ホーム > 損害保険募集人一般試験の資格有効期限に関する特別措置について

ここから本文です。

更新日:2018年7月24日

損害保険募集人一般試験の資格有効期限に関する特別措置につい

この度の平成30年7月豪雨により被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

この豪雨による被災の影響により、資格有効期限までに受験が困難な方の特別措置として、以下のとおり損害保険募集人一般試験(損保一般試験)の資格有効期限を延長することといたします。 

対象となる方

内容

2018年7月から9月末までに損保一般試験の資格有効期限を迎える募集人で、かつ、次の条件の両方を充たす者

 

①災害救助法が適用された市町村内に住所を有する募集人、または災害救助法が適用された市町村内に住所を有する代理店に所属する募集人(募集に従事する代表者を含む)

 

②損保一般試験の資格を更新する意思を持ちながら、被災の影響で、有効期限までに受験が困難な募集人

損保一般試験の資格有効期限を一律3か月間延長

また、資格有効期限の延長に関する手続き等は、所属保険会社(代理申請会社)を通じて行いますので、詳しくは所属保険会社(代理申請会社)にお問い合わせください。