ホーム > 損保代理店試験の全体像

ここから本文です。

更新日:2017年1月20日

損保代理店試験の全体像

代理店として損害保険の募集を行うためには

損害保険代理店(以下「代理店」といいます)として損害保険契約の募集を行うためには、損害保険会社(以下「保険会社」といいます)と代理店委託契約を締結し、内閣総理大臣の登録を受ける必要があります。
また、保険会社が実施する所定の教育を受け、「保険募集に関する法令や保険契約に関する知識」を習得する必要があります。

損保協会が実施している教育制度

損保大学課程の概要ステップアップあり(差替)

 損保一般試験の概要(差替)