ホーム > 受験日の振替手続について(「緊急事態宣言の発令期間延長」による試験会場の閉鎖関連)

ここから本文です。

更新日:2020年5月7日

受験日の振替手続について(「緊急事態宣言の発令期間延長」による試験会場の閉鎖関連)

新型コロナウイルスにかかる「緊急事態宣言の発令期間延長」による全国試験会場での試験中止に伴い、受験日の振替手続を実施いたします。該当する方は、以下の手順により、ご自身または団体申込担当者にて振替受験のお申込手続きをお願いいたします。

1.対象者

2020年5月11日(月)~6月4日(木)の期間における「損保一般試験」および「損保大学課程(専門コース・コンサルティングコース)新規試験」をお申込の方。

2.振替受験の申込方法

(1)振替手続可能日
2020年5月15日(金)以降

(2)振替受験の申込方法
個人申込と団体申込で異なります。

<個人申込の場合>
①募集人・資格情報システムhttps://agt.sonpo-shikaku.jp(外部サイトへリンク)に、「個人向けメニュー」からログイン
②ログイン後、画面左にある「受験票の印刷、試験結果の確認、申込状況等」をクリック
③ポリシー同意画面→メインメニューを表示し【申込変更・キャンセル】をクリック
④該当試験(*)の「会場・日時」欄「変更する」ボタンをクリックし変更手続きへお進みください。
なお、変更手続きの際に選択できる試験日はお申込方法、お支払方法によって異なりますので、ご了承ください。選択可能な試験日より前への変更はいたしかねます。
*上記④の該当試験は、試験日欄が、暫定的に2021年12月31日として表示されています。

<団体申込の場合>
①募集人・資格情報システムhttps://agt.sonpo-shikaku.jp(外部サイトへリンク)に、「団体向けメニュー」からログイン
②団体向けメニューより、団体管理者画面左側の「受験票の印刷、試験結果の確認、申込状況等」をクリック
③団体ID・パスワードで試験サイトへログイン
④ポリシー同意画面→メインメニューを表示し【申込変更・キャンセル】をクリック
⑤「受験者単位の変更」をクリックし、対象受験者を検索
⑥ 該当試験(*)の「会場・日時」欄「変更する」ボタンをクリックし変更手続きへお進みください。
なお、変更手続きの際に選択できる試験日はお申込方法、お支払方法によって異なりますので、ご了承ください。 選択可能な試験日より前への変更はいたしかねます。
*上記⑥の該当試験は、試験日欄が、暫定的に2021年12月31日として表示されています。

本件に関して、ご不明な点がある場合は、損害保険代理店試験コンタクトセンターまでお問い合わせください。