ホーム > 損保一般試験

ここから本文です。

更新日:2017年4月17日

損保一般試験

損保一般試験の概要

損保一般試験とは、保険募集にあたり保険商品に関する重要事項等を正確に説明するための知識を、損害保険募集人のみなさまが習得されているか確認するための試験です。

試験には、基礎単位と商品単位(自動車保険単位、火災保険単位、傷害疾病保険単位)があり、これから代理店登録または募集人届出をする方、および、既に代理店登録または募集人届出をしている方で、損害保険会社の承認を得た方が対象となります。
*自賠責保険のみ、原子力保険のみ、または海上・運送保険のみを取り扱う代理店の募集人は、受験は任意となります。

損保一般試験では、基礎単位に合格しなければ、代理店登録または募集人届出ができません。また、原則として、募集人は、取り扱う保険商品に応じた商品単位に合格しなければ、当該保険商品の取扱いができません。

また、試験はCBT(コンピュータ試験)により実施し、単位ごとに5年の更新制となります。

損保一般試験の概要(差替)

ページの先頭へ戻る

試験詳細

単位

試験時間

解答数(注意)

配点 合格基準
基礎単位

40分

50問

各2点(100点満点)

70点

自動車保険単位

40分

20問

各5点(100点満点)

70点

火災保険単位

40分

20問

各5点(100点満点)

70点

傷害疾病保険単位

40分

20問

各5点(100点満点)

70点

ページの先頭へ戻る

受験手数料

受験手数料は、「基礎単位」「商品単位」を問わず、1回の申込みで受験する単位数によって異なります。

単位数

受験手数料(税込)

受験パターン

1単位

1,900円

  • 基礎単位のみ
  • 自動車保険単位のみ
  • 火災保険単位のみ
  • 傷害疾病保険単位のみ

2単位

3,500円

  • 基礎単位+自動車保険単位
  • 基礎単位+火災保険単位
  • 基礎単位+傷害疾病保険単位
  • 自動車保険単位+火災保険単位
  • 自動車保険単位+傷害疾病保険単位
  • 火災保険単位+傷害疾病保険単位

3単位

3,700円

  • 基礎単位+自動車保険単位+火災保険単位
  • 基礎単位+自動車保険単位+傷害疾病保険単位
  • 基礎単位+火災保険単位+傷害疾病保険単位
  • 自動車保険単位+火災保険単位+傷害疾病保険単位

4単位

3,900円

  • 基礎単位+自動車保険単位+火災保険単位+傷害疾病保険単位

ページの先頭へ戻る

教育テキスト

教育テキストの入手情報

損保一般試験の教育テキストの入手方法については、所属保険会社にご確認ください。

学習サイト

いつでも、どこでも学習できる環境の整備を図り、効果的・効率的な知識の習得を支援するため、学習サイトを提供しています。
学習サイトへのログイン情報(ID・パスワード)は、損保一般試験の教育テキストに掲載されていますので、教材入手後、ご利用ください。なお、ログイン情報は、教育テキストの適用年度(学習期間:毎年4月~翌年6月)ごとに変わります。 

コンテンツ

推奨ブラウザ 

講義動画

練習問題

  • PC:Internet Explorer11
  • スマートフォン/タブレット:Safari、Chrome

模擬試験(*)

上記のうち、PCおよびタブレットのみ対応

 *CBT本番環境の仕様は、CBT体験画面でご確認ください。

bunner_02_02_11


2016年4月版<2016年7月試験から適用>損保一般試験教材における訂正表

 ページの先頭へ戻る

試験申込

募集人・資格情報システム

試験の申込は、試験日の90日前から、募集人・資格情報システムを通じて行うことができます。

 

試験の申込にあたっては、「受験要項」を必ずお読みください。

試験申込に関するスケジュール、申込手順などの詳細は、試験申込方法をご確認ください。

 

お問い合わせ先

コンタクトセンターにお問い合わせください。

コンタクトセンター

受付時間:年末年始、祝日を除く月曜日~土曜日の9時00分~18時00分
土曜日は、当日に受験される方への対応(会場案内など)に限らせていただきますので、ご了承ください。

電話番号:03-6204-9840

ページの先頭へ戻る

損保一般試験に関するFAQ(よくあるご質問)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。